🕊温聲提示🕊

温又柔が、こんなことします、や、こんなこと書きました、とお知らせするためのブログ。

長篇小説「魯肉飯のさえずり」連載第3回め

今月も、小さな文芸誌"こと「アンデル」でました!

f:id:wenyuju:20180807075553j:image

「魯肉飯のさえずり」は、3回めです。作品の舞台である2004年頃の東京は、八角もナンプラーもパクチーやコチジャンですら、今ほど手に入れやすくなかったなぁ、などとなつかしく思い出しつつ。

f:id:wenyuju:20180807075723j:image

「妻であるよりも、娘でいられる両親の家のほうがずっと楽だ」。結婚して1年以上が経っても、夫・聖司に気をゆるしきれない自分をうしろめたく思う桃嘉。一方その頃、聖司は…?

🍚よろしくお願いします🍚

紙の冊子は数に限りがあるため、インターネットからの電子版での購読を推奨いたします。詳しくは→

中央公論新社
http://www.chuko.co.jp/andl.html